2007年08月15日

秘書の仕事とは

秘書という職業に関する試験の秘書検定ですが、秘書という仕事はどのようなものなのでしょうか。
秘書の仕事は社長や経営者の人のサポートをします。主にする仕事は、会社の経営者や役員のスケジュール管理・雑務・接客を担当します。
秘書がこのような作業を行うことにより、経営者や役員は自分の仕事に集中できるのです。
問われる能力は、デスクワークやスケジュール管理などの事務処理能力・情報処理能力、接客や来客対応などの語学力・接遇能力・コミュニケーション能力などです。
また担当している人の仕事やスケジュール全体を把握している必要があります。
それ以外でもお客様や電話での対応も行うこともあるので、人柄の良さも重要なポイントです。
秘書がお客様の信頼を失うようなことをしてはなりません。

秘書検定では秘書に必要なスキルを問う試験内容となっています。
ですので、秘書業務の他に一般的なビジネスマナーや敬語、対応などの問題も含まれているのでしょう。
秘書をやっていた人は転職するときにも有利になると聞いています。
上記で説明したように一般事務に比べれば、大変な仕事であることや普段会えないような人の接客などからいろいろな話を聞けます。
それが、スキルアップやキャリアアップに繋がり、他の職業でも活かすことができるのでしょう。

このように秘書検定には、ビジネスに関する能力を問う問題が多いのです。
秘書を目指す人以外の一般事務などの職業でもスキルアップになる資格だと思います。
スキルアップして転職しようと思っている人にも役立つ資格となるでしょう。
posted by sec at 00:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 秘書検定について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
One of these brilliant methods is by availing itself on the services of a non-public security service.
Posted by SEIKO 時計 at 2013年06月15日 16:48
There's certainly a few requisites tips every soccer coach ought to know to have a successful soccer team. Coaching soccer can end up being very rewarding, a ton of fun but very challenging.
Posted by ケイトスペード バッグ at 2013年08月07日 19:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51421557

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。